住宅ローン減税ガイドTOP > 住宅ローン減税の基本 > 住宅ローン減税と入居日の3

住宅ローン減税と入居日の3について

 

あなたは、会社の命令で転勤や単身赴任になって住むことができなくなったらどうしますか?

 

もちろん、サラリーマンなので、転勤は断れないですよね。
仕方なく、家族全員で引っ越しました。
せっかく買ったマンションも、今は賃貸として、利用しているのです。
こんな事は、サラリーマンには他人事ではないですよね。
支部や支店が多い会社などは、いつ、どこに赴任となるかなんて予想がつきません。

 

以前にもお話したように、住み始めないと、住宅ローン減税の対象にはなりません。
では、そこに先に本人以外の家族が、住み始めたらどうなのでしょう?
単身赴任で本人がいなくても、家族が住んでいるのならいいじゃないかと思う方も少なくないでしょう。
こんな場合には、住宅ローン減税を受けられるのか、疑問に思う方もいる事でしょう。
サラリーマンの転勤や赴任命令は拒否できないことが、ほとんどですからね。
こんな場合に、悩む方もいるでしょうね。

 

さて、この場合には、住宅ローン減税は受けることが可能なのですよ。
住宅ローンの名義人である旦那さんが、単身赴任していても、生計が一緒の家族が、取得後、半年以内に入居し、かつ、適用を受けられるその年の12月31日まで住み続けていることが条件になりますが。
この場合、所得税還付を受けることができるようになっています。
ただ、ここで注意しなければならないことは、旦那さんが海外勤務中に、日本で住宅を購入した場合。
非居住者、つまり住んでいない人の名義で、住宅を購入した場合は、住宅ローン減税は適用されないのです。
ですから、赴任と言っても、海外なのか、国内なのか、それによっても適用になるのか、ならないのかと分かれてしまうのです。

 

転勤が多いサラリーマンの方は、この辺を特に注意したほうが良いのかもしれませんよね。

 

住宅ローン減税の基本記事一覧

住宅ローン減税と所得について その1

みなさんは、住宅ローンの減税について、何をご存知ですか?住宅ローン減税=今、住宅ローンを支払っている人を対象に、税金を減らしてくれる嬉しい制度。ある一定の条件を満たして...

住宅ローン減税と住宅の種類の1

あなたは、住宅ローン減税の控除について、調べた事はありますか?住宅ローン減税の控除についてですが、通常住宅の場合と、長期優良住宅の場合では、違います。その条件と控除です...

住宅ローン減税と住宅の種類の2

あなたは、住宅ローン減税はその年と残高の関係なども含まれる事をご存知ですか?おわかりのように、1年違うと、対象となる残高も異なってきますよね。1年違うということは、普通...

住宅ローン減税と住宅の種類の3

あなたは、長期優良住宅を購入した方の住宅ローン減税について、調べていますか?長期優良住宅を購入した方の住宅ローン減税についてですが、金額はどのように設定されているのでしょう...

住宅ローン減税と住宅の種類の4

あなたは、2011年末まで入居する人が対象の減税制度についてご存知ですか?住宅の機能向上のために、工事をする場合、減税してくれる制度が投資型減税です。しかし、これは、2...

住宅ローン減税と入居日の1

みなさんは、住宅ローン減税という制度に興味はないですか?マイホームを購入する人にとっては、やはり住宅ローン減税はとても興味がある制度になりますよね。払った税金が、少しで...

住宅ローン減税と入居日の2

あなたは、住宅ローン減税の仕組みについて理解できていますか?そして、家の工事が始まって、その新築住宅に住めるのは、2010年だとします。さて、実際に住宅ローン控除の申請...

住宅ローン減税と入居日の3

あなたは、会社の命令で転勤や単身赴任になって住むことができなくなったらどうしますか?もちろん、サラリーマンなので、転勤は断れないですよね。仕方なく、家族全員で引っ越しま...

住宅ローン減税と名義について

みなさんの中で、ローンで住居を購入している方も多いでしょうが、その名義はどうなっていますか?我が家は、もちろん世帯主である主人の名義です。だいたいご主人の名義になってい...

住宅ローン減税の還付について

みなさんは、住宅ローン減税の申請を忘れていませんか?住宅ローン減税とは、すでに返済中でまだ申請していない人でも、過去の分を取り返すことが可能ですよ。例えば、家を数年前に...

住宅ローン減税のシミュレーション その1

みなさんは、住宅ローン減税のシミュレーションをしてみたことはありますか?住宅ローン減税についてのお話してきましたが、実際にどれくらいのお金が得をするのか、金額について気にな...

住宅ローン減税のシミュレーション その2

みなさんは、自分の住宅ローン減税のシミュレーションをした事はありますか?さて、この場合には、初年度住宅ローン残高の3000万円の1%が控除可能額になるので30万円ですよね。...

住宅ローン減税のシミュレーション その3

みなさんは、独身で年収が400万円ほどの方の1人暮らしの場合はどうなると思いますか?なにもローンを組んで、住宅を購入するのは、家族のいる人ばかりではないですよね。今では...