住宅ローン減税ガイドTOP > リフォームで減税 > 住宅ローン減税が使えるリフォームの4

住宅ローン減税が使えるリフォームの4について

 

みなさんは、住宅ローン減税が使えるリフォームについて、きちんと調べていますか?

 

例えば、バリアフリー住宅にするためのリフォームもそうなのですが、これは減税対象です。
また、暖かさが逃げないように断熱効果をアップさせるリフォームを行うこと、省エネに関して貢献するリフォームをしなければ、政府もバックアップしてくれないのです。
控除の対象になるわけなので、例えば、二酸化炭素排出量を減らすなどの、それなりに社会貢献していなければならないのです。

 

さて、一定の修繕・模様替えには住宅ローン減税が適用になるという記述ですが、下記のように定められているので、ご紹介しておきましょう。
まず、区分して所有している部分の床の過半、屋外階段を除いた階段の過半で行われる修繕、または模様替えのこと。
例えば、畳からフローリングにリフォームしたり、フローリングの張替えをしたりして、床の面積半分以上が、リフォームされることなのです。

 

それから、所有する部分の間仕切り壁ですが、室内に面している部分の過半で行なう修繕、・模様替えなのです。
また、建築物の構造上、重要でない間仕切壁を除いた、室内の壁、これに面する部分の過半でする修繕・模様替えなのです。
そして、修繕・模様替えは、遮音の目的、熱の損失の防止目的など、性能を向上させるリフォームに限っているのです。
遮音性能のある石畳ボードを取り入れたリフォームだったり、また、グラスウール、遮音シートなどのある特定の材料を使用していたり、リフォーム工事であることが、住宅ローン減税の条件になります。

 

住宅ローン減税の基本記事一覧

リフォームで住宅ローン減税申請

あなたは、住宅ローン減税の申請が条件を満たしていればリフォームでも可能なのをご存知ですか?持ち家、マンションに対して行ったリフォーム工事が、住宅ローン減税に適用する場合には...

住宅ローン減税が使えるリフォームの1

あなたは、最近リフォームしていないですか?住宅ローン減税は、住宅を購入した人で、ローンを組んでいる人がある条件のもとで適用できる減税制度。ですが、実はリフォームでも、そ...

住宅ローン減税が使えるリフォームの2

あなたのリフォームは、住宅ローン減税の対象ではないですか?これは、2001年度の税制改正後、続いている租税特別措置の一つになります。すべて適用条件をクリアすることにより...

住宅ローン減税が使えるリフォームの3

みなさんの家のリフォームは、住宅ローン減税の申請をしましたか?それから、工事にかかる部分のうち、自己の居住用(自分が実際に住んでいるところ)以外で、工事する部分がある場合に...

住宅ローン減税が使えるリフォームの4

みなさんは、住宅ローン減税が使えるリフォームについて、きちんと調べていますか?例えば、バリアフリー住宅にするためのリフォームもそうなのですが、これは減税対象です。また、...

住宅ローン減税が使えるリフォームの5

あなたは、どんなリフォームが住宅ローン減税の対象になるか知っていますか?もちろん、これらのリフォームは、その材料が使われていることだけで、OKと言うことではないのです。...