住宅ローン減税ガイドTOP > リフォームで減税 > 住宅ローン減税が使えるリフォームの5

住宅ローン減税が使えるリフォームの5について

 

あなたは、どんなリフォームが住宅ローン減税の対象になるか知っていますか?

 

もちろん、これらのリフォームは、その材料が使われていることだけで、OKと言うことではないのです。
その材料の力が生かされるための施工が、きちんとされていることも、条件としてあげられるのです。
ここまでしないと、住宅ローン減税は使えないのですね。

 

さて、住宅ローン減税を使うための条件に、他にもマンションのリフォームがあります。
専有部分内における各居室・お風呂・キッチン・トイレ・または、洗面所・玄関・納戸・廊下など、床または壁の全部をリフォームすることなのです。
また、耐震工事だったり、バリアフリーのための工事だったり、省エネのための工事であることも、住宅ローン減税の対象ですよ。

 

中古マンションを購入と同時にリフォームも行った場合はどうなるのでしょうか?
2008年以前は、住宅ローン減税の適用条件が、所有、居住、と言うことだったのです。
ですから、購入後に入居する中古マンションのリフォームは、以前は住宅ローン減税の対象になっていないのです。
住んでいなければ適用にならないので、リフォーム後に、住むのでは適用外だったのです。
ですが、リフォーム工事前から住み続けていると言う条件が、撤廃されて、中古マンションでも購入して専有部分のリフォームをした場合でも、住宅ローン減税が使えるようになったのです。
リフォームローンを組みつつ、かつ、住宅ローンを組んだ方は、この両方で住宅ローン減税を利用できるわけなのですね。

 

住宅ローン減税の基本記事一覧

リフォームで住宅ローン減税申請

あなたは、住宅ローン減税の申請が条件を満たしていればリフォームでも可能なのをご存知ですか?持ち家、マンションに対して行ったリフォーム工事が、住宅ローン減税に適用する場合には...

住宅ローン減税が使えるリフォームの1

あなたは、最近リフォームしていないですか?住宅ローン減税は、住宅を購入した人で、ローンを組んでいる人がある条件のもとで適用できる減税制度。ですが、実はリフォームでも、そ...

住宅ローン減税が使えるリフォームの2

あなたのリフォームは、住宅ローン減税の対象ではないですか?これは、2001年度の税制改正後、続いている租税特別措置の一つになります。すべて適用条件をクリアすることにより...

住宅ローン減税が使えるリフォームの3

みなさんの家のリフォームは、住宅ローン減税の申請をしましたか?それから、工事にかかる部分のうち、自己の居住用(自分が実際に住んでいるところ)以外で、工事する部分がある場合に...

住宅ローン減税が使えるリフォームの4

みなさんは、住宅ローン減税が使えるリフォームについて、きちんと調べていますか?例えば、バリアフリー住宅にするためのリフォームもそうなのですが、これは減税対象です。また、...

住宅ローン減税が使えるリフォームの5

あなたは、どんなリフォームが住宅ローン減税の対象になるか知っていますか?もちろん、これらのリフォームは、その材料が使われていることだけで、OKと言うことではないのです。...