住宅ローン減税ガイドTOP > 住宅ローン減税の申請 > 住宅ローン減税の申請は?@

住宅ローン減税の申請は?@について

 

みなさんは、住宅ローン減税の申請の仕方をご存知ですか?

 

住宅ローン減税を受けたい方は、いったいどのように申告をすれば良いのでしょう?
これは、入居の翌年に、申告をしなければいけないのですよ。
住宅ローンを組んで、家などを買えば10年〜15年間、ローン残高のうち一定の割合だけなのですが、所得税から還付されるのです。
これが、「住宅ローン減税」なのです。
住宅関連の減税制度は、いろいろとありますが、この制度はお得なので、みなさんも対象者なら、きちんと申告したほうが良いのですよ。

 

入居した翌年に、確定申告をする必要はありますが、給与所得者の場合には、2年目以降については、年末調整での手続きで大丈夫になります。
これは、簡単なので助かりますよね。
また、住宅ローン減税は、その制度の中身が変わることが多く、一度申告しただけで安心してはいけねいのですよ。
途中で、更に手続きが必要になることも中にはあるのです。
この手続きが間違っていたり、手続き自体を行わなかったりすれば、戻ってくるはずの所得税還付が、全部受け取れない場合もあるので、注意ですよ。
住宅ローン減税を受けられるのに、間違いなどで損なんてしないようにしたいですよね。

 

ここで、注意してもらいたいことは、すでに住宅ローン減税を申告した方は、住民税控除の申告が、必要な場合があることです。
平成19年、国から地方へ税源移譲が始まりましたよね。覚えていますか?
ですから、それ以前と比較して、所得税が減っていて、その分、住民税が増えている人が多いのではないでしょうか。
平成11年〜18年、この期間に入居して、もう住宅ローン減税を受けている人においては、更に住民税から控除を受けられる場合もあるのですよ。

 

住宅ローン減税の基本記事一覧

住宅ローン減税の申請は?@

みなさんは、住宅ローン減税の申請の仕方をご存知ですか?住宅ローン減税を受けたい方は、いったいどのように申告をすれば良いのでしょう?これは、入居の翌年に、申告をしなければ...

住宅ローン減税の申請は?A

あなたの住宅ローン減税の申請は、きちんとできていますか?本来なら、住宅ローン減税は、初年度に申請した後は、毎年の年末調整だけで大丈夫のはずです。しかし、平成20年の申告...

住宅ローン減税の再適用の1

みなさんは、住宅ローン減税の再適用なんて聞いた事はないですか?転勤後の再適用条件が、2009年度の税制改正において、緩和されたのです。転勤が終わり、マイホームにまた住む...

住宅ローン減税の再適用の2

みなさんは、家族全員が転勤先に移住してしまった場合に住宅ローン減税はどうなると思いますか?以前の制度だと、家族全員が転勤先に移住した場合には、また、自宅に再び戻ってきて住ん...

住宅ローン減税の再適用の3

みなさんは、減税の為にいろいろな情報を入手するようにしていますか?これが、2009年の改正で、年末までそこに住んでいなくても、再適用が受けられるように変更されました。転...

住宅ローン減税の再適用の4

あなたは、転勤終了後の再適用を受けるために必要な書類について、ご存知ですか?それから、転勤終了後の再適用を受けるために必要な書類は、転勤命令書などになります。なぜなら、...

住宅ローン減税の手間は?@

みなさんは、住宅ローン減税を受けるにはどんな手間がかかると思いますか?住宅ローン減税は、政府が作った制度で、それを受けようとする人は、何かと手続きが面倒だと言われているので...

住宅ローン減税の手間は?A

みなさんは、住宅ローン減税の手間について、誰かから聞いた事はないですか?このように手間がかかる還付手続きばかりでは、住宅ローン減税も、すべての人が平等に得をするのかと言えば...