住宅ローン減税ガイドTOP > 住宅ローン減税の申請 > 住宅ローン減税の手間は?@

住宅ローン減税の手間は?@について

 

みなさんは、住宅ローン減税を受けるにはどんな手間がかかると思いますか?

 

住宅ローン減税は、政府が作った制度で、それを受けようとする人は、何かと手続きが面倒だと言われているのです。
例えば、200年住宅、省エネ住宅には、有利になるように減税制度が作られていますよね。
これらの長期優良住宅は、普通の住宅と比較したら住宅ローン減税の幅が大きくなるのです。

 

ですが、自分の住宅を長期優良住宅と認めてもらうには、それようの認定基準があって、納税者である私達が、税務署に対して「認定を受けた住宅です」と言う証拠を出さなければいけません。
そのための書類を用意して、提出し減税が受けられるようになります。
もちろん、申請をしなければ、どんなに省エネの住宅を作ったところでも、全く得をしないことになるのです。
払った税金が、一部なのですが、戻ってくることで、付加的恩典とも言えるのです。
この申請が面倒だと使っていない人も、実際にはいるようで、使おうとしても、手間が面倒に思う人が多いのでしょうね。

 

また、所得税だけではなんだかもの足りない人は、住民税からも還付が受けられるようになったのです。
これも、納税者である私達の中で、これに該当する人は、毎年毎年、所得税の年末調整、または確定申告の手続きに行くのは別に市町村でも住民税の手続きをしなければいけないのです。
住民税窓口へ出かけて行き、住民税の還付申告をする必要があるのです。
考えてみれば、これもかなりの手間なのです。
もちろん、期間も決まっているから、時期に間に合わない人もいるし、忘れてしまう人もいることでしょう。
還付申告しなければ、もちろん住民税も還付されないのですよ。

 

住宅ローン減税の基本記事一覧

住宅ローン減税の申請は?@

みなさんは、住宅ローン減税の申請の仕方をご存知ですか?住宅ローン減税を受けたい方は、いったいどのように申告をすれば良いのでしょう?これは、入居の翌年に、申告をしなければ...

住宅ローン減税の申請は?A

あなたの住宅ローン減税の申請は、きちんとできていますか?本来なら、住宅ローン減税は、初年度に申請した後は、毎年の年末調整だけで大丈夫のはずです。しかし、平成20年の申告...

住宅ローン減税の再適用の1

みなさんは、住宅ローン減税の再適用なんて聞いた事はないですか?転勤後の再適用条件が、2009年度の税制改正において、緩和されたのです。転勤が終わり、マイホームにまた住む...

住宅ローン減税の再適用の2

みなさんは、家族全員が転勤先に移住してしまった場合に住宅ローン減税はどうなると思いますか?以前の制度だと、家族全員が転勤先に移住した場合には、また、自宅に再び戻ってきて住ん...

住宅ローン減税の再適用の3

みなさんは、減税の為にいろいろな情報を入手するようにしていますか?これが、2009年の改正で、年末までそこに住んでいなくても、再適用が受けられるように変更されました。転...

住宅ローン減税の再適用の4

あなたは、転勤終了後の再適用を受けるために必要な書類について、ご存知ですか?それから、転勤終了後の再適用を受けるために必要な書類は、転勤命令書などになります。なぜなら、...

住宅ローン減税の手間は?@

みなさんは、住宅ローン減税を受けるにはどんな手間がかかると思いますか?住宅ローン減税は、政府が作った制度で、それを受けようとする人は、何かと手続きが面倒だと言われているので...

住宅ローン減税の手間は?A

みなさんは、住宅ローン減税の手間について、誰かから聞いた事はないですか?このように手間がかかる還付手続きばかりでは、住宅ローン減税も、すべての人が平等に得をするのかと言えば...